: : m a y u n o t e : :

台湾で大学卒業後、韓国で働きます。美味しいものから言葉や社会のことなどをソウルからお届け!時々、台湾情報も!

韓国近況①

毎日楽しいクムサンガンディー学校滞在四日目です。想像していた以上に楽しいかもしれない。昨日は、中学三年生の女の子たちに誘われて寮でホーム?ドミトリー?ステイ。寮がびっくりするぐらいかわいくてきれいで本当ずっと住みたいような素敵な建物でした。(本当普通の家みたいなログハウスなの!羨ましい。)
今日は、午前中はごろごろと寝てしまったり洗濯したり、謎に階段で足を捻ってしまい痛かったけど、午後からは湿布をもらい、先生たちと中学三年生の女の子たちと一緒に街へ下り、来週の行事の材料を買った後、パッピンスをご馳走してもらいました。ありがたやありがたや、マシッソヨでした。元日本軍「慰安婦」や「独島(竹島)」の問題について、今の政府について、歴史の授業について、はたまた、日本のアイドルについて話したりと脳みそが忙しいながらも楽しい時間でした。
いろいろ書きたいことが沢山あるのだけど、敢えて一言で言うならば、テレビやインターネット、本を見て、全てを知ったかのように、今日本ではヘイトスピーチヘイト本が酷いし、ごく普通の学生とかが、「韓国人はどうだーこうだー。」と言う世の中だけど、顔も知らない名前も知らない相手を誰かの言葉を鵜呑みして罵ったり侮辱するのはやめて、現地に来るなりなんなりして話して美味しいご飯を食べながら交流してみてって思うのです。(それは韓国の人に対してだけではなくどこの人へ対しても。)
話は戻り、、、。夜も、木工の先生にご飯に誘ってもらい、美味しいご飯と初ポンテギ(蚕)を食べたのでした。明日は、ビビンバで有名な全州に連れていってもらえるそうなので早く寝るとしましょう。